あおいホーム「いい家」が欲しい。の家,もみの木の家「あおいホーム」

〒587-0043 堺市美原区青南台2-5-16 TEL 072-361-2244 FAX 072-361-4422

〒587-0043 堺市美原区青南台2-5-16 TEL 072-361-2244 FAX 072-361-4422

「耐震構造」へのこだわり 「耐震構造」へのこだわり
「耐震構造」へのこだわり
あおいホームは、あなたとじっくり話し合う家づくりです。

 設計上、充分な強度が確保されているかをコンピューターでチェックするシステムが構造計算です。
木造住宅では3階建や一定規模以上の一部2階建に義務付けられております。
私たちは全邸について構造計算を実施しております。
専門センターの専任スタッフが全図面をチェックしています。

ご相談。まず、メール・お電話・FAX・ご訪問下さい。

 お客様のご希望を反映させた図面は、専門の図面センターに送られます。 そこではコンピューターによって図面がさらに詳細に作成され、柱や壁の量、 設置する位置、金物の強度や位置まで指定されます。 必要な強度を確保できない設計に対しては、設計変更の指示が出されるという 漏れのないシステムを確立しています。

プラン作成

 コンピューターによって作成された図面に対し、厳格な強度チェックを行います。 耐震・耐風の重要なポイントとなる5項目のすべてに合格した設計には、 安心の証明書として「構造カルテ」を発行。 設計図面のデータは製材工業に送られ、データ通りの寸法にカットされます。

チェック

※ 柱1本ずつに加える加重、建物重量の重心、強度の剛芯を算出し、わかり易くまとめて、
 構造カルテをお渡しします。

お見積もり
 基礎を邸別に設計するためには、あらかじめ敷地の性格や強度などを調査することが重要です。私たちは信頼性の高さで定評のあるSS式地盤調査を行い、安心をさらに確かにしています


ご契約

 ご新居が阪神・淡路大震災や室戸台風にも耐えること。
地中梁を配した強固なベタ基礎で災害から家族を守ります。防湿シートを敷き、基本、鉄筋には13mmの異型鉄筋を配し地耐力30KN/m2用の基礎を施工。万一の不同沈下などを防止します。

着工
 構造強度をさらに確実にするため、2階床は剛床構造としています。 太い梁に密着した3重もの厚い床が、地震の際のねじれ現象に効果を発揮します。

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • アクセスマップ
このページのTOPへ